ブログ「地球生活」は、「地球生活NEO」として生まれ変わりました。

地球生活NEO
http://neoearthlife.com


<< 自給型コミュニティ | home | 武尊山と贅沢な時間 >>

「肉食」を考える


スピリチュアル関連の本をいろいろ読んでいると、
牛やブタ、鶏など、動物の肉を食べる「肉食」について
否定的に書かれているものが少なくありません。

その理由には、動物愛護精神の他に
生まれてから死ぬまで狭い小屋に閉じ込められ
育てられることで生じるストレスと
殺されるときに苦しむことによって生じる想念などが肉に残っているので
それを食べることでネガティブな波動を取り入れてしまうという問題です。

また、これは人から聞いた話ですが、
動物というのは個体の波動、つまり自分とそれ以外を分ける波動を持っていて、
逆に野菜などの植物は、大地と一体となって成長するため、
すべてとつながる波動を持っているらしいです。

だから、肉ばかり食べていれば、「個」の意識が強くなり、
野菜など植物を食べれば「一体感」が強くなるということです。


私は、「肉食」について好意的ではない情報にふれてからは
少し疑問を感じながら食べることが多いので、
食べるときは一瞬でも感謝の意識を持つように心がけています。

世間一般的には、食事は肉、魚、野菜と
バランスよく食べるのが良しとされる風潮がありますが、
バランスの良い食事の中に、
肉はなくても良いのではないかと私は思っています。

実際にベジタリアンは世界中にたくさんいるわけですし、
さらにヴィーガン(動物性のものを一切食べない)の人にしても
毎日元気に生きているわけです。

「ナチュラルハイジーン」や「マクロビオティック」などの
肉を食べない食事方法も注目されています。


さらに、「肉食」について考えさせられる動画があります。




「肉食」が減ることで食糧不足や環境問題にも良い影響があると考えると、
あえて食べなくてもいいのではないかと思いますが、
放牧してそこらに生えた草だけでまかなえる小規模な畜産であれば、
あまり問題はなさそうな気もするので、
食糧不足や環境破壊の観点から「肉食」を否定することは
一概にはできないのかもしれません。

それ以前に、飽食、利益追及、大量生産大量消費の
社会システムが見直されない限り、食糧不足や環境破壊はもちろん、
「肉食」がなくなることもおそらくないのだと思います。

野菜も育たない寒冷地に住む民族などは、
肉を食べなければ生きていけないでしょうし、
何を食べるかなんて最終的には個人の選択の問題だと思うので
私は「肉食」を肯定も否定もするつもりはありませんが、
自分に「肉食」は必要なのかとか、
動物の肉を食べるということがどういうことなのかを
一度あらためて考えてみてもいいのではないかと思います。


最後に、よろしければ「肉食」を考える参考資料として
こちらの動画もご覧ください。
(残酷なシーンもございますのでご注意ください)





Posted by Homa | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://earthlife.jugem.jp/trackback/12
PROFILE


RECOMMEND
黎明
黎明〈上下巻〉
指導者用の教科書としても高い評価を得ている、精神世界の百科事典。悟りを得た人は世界をどのように見ているのか?数あるスピリチュアル関係の本の中でも本書は群を抜いています。
>この本について書いた記事を読む

呼吸による癒し―実践ヴィパッサナー瞑想
呼吸による癒し
ブッダの教えに基づき瞑想のレベルを段階的にとても丁寧にわかりやすく解説している名著。瞑想の深さに応じて本書の価値も高まります。

ガイアの法則
ガイアの法則
古代シュメールの叡智(ガイアの法則)によれば、新しい文明の中心は東経135度線、つまり日本。宇宙原理、あらゆる生命体、時間と空間の謎が氷解する目から鱗の一冊。

タオ・コード―老子の暗号が語り出す 性の五次元領域から迸る秘密の力 (5次元文庫)
タオ・コード―老子の暗号が語り出す
隠された老子の教えを古代より純粋に継承した、超意識へと覚醒した人々が暮らす秘境の村で、著者が体験したワンネス意識の詳細な描写は必読です。

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
心の性質をとてもわかりやすい文章で表現しています。特に自我(エゴ)について書かれている章は必読です。

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
「今にある」ことに重点をおき、一冊まるごとエゴについて書かれた本です。

ヴィジョン―次元のベールを超えて見た地球の未来 (5次元文庫)
ヴィジョン―次元のベールを超えて見た地球の未来
ネイティブアメリカン長老の次元を超越した世界をリアルに表現したノンフィクション。トム・ブラウン・ジュニアの最高傑作。

私はアセンションした惑星からきた―金星人オムネク・オネクのメッセージ (超知ライブラリー)
私はアセンションした惑星からきた―金星人オムネク・オネクのメッセージ

ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ(改訂版)―
ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ

アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人
全3部作すべておすすめ!

あるヨギの自叙伝
あるヨギの自叙伝

神秘学概論 (ちくま学芸文庫)
神秘学概論

ミュータント・メッセージ (角川文庫)
ミュータント・メッセージ

アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年


CATEGORIES
RECENT ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
OTHERS


地球生活