ブログ「地球生活」は、「地球生活NEO」として生まれ変わりました。

地球生活NEO
http://neoearthlife.com


<< 利尻昆布アルバイト2011 | home | ガイアシンフォニー【地球交響曲】第七番上映会 >>

ニセコ自給自足研究所

昆布バイトが終わった後、今年もニセコの自給自足コミュニティで
1ヶ月ほど一緒に生活させてもらいました。

タイトルの「ニセコ自給自足研究所」というのは、
今年からはじまったこの場所の屋号というか新しい名称です。

ちなみに去年滞在した時の記事はこちらです。


今回私が到着した日はちょうどヨガウィークの初日で、
いきなり5日間のみっちりヨガ生活からスタートしました。

去年来たときは2日間のヨガ合宿に参加する機会には何度か恵まれたのですが、
ヨガウィークには縁がなく、次回来ることがあったらぜひ参加したいと思っていたので、
ちょうどよい流れでした。

ヨガウィークはこのスケジュールで5日間を過ごします。

========= TimeSchedule =========

5:00     起床
5:30〜 6:30 プラナヤマ、バンダ、瞑想
6:45〜 8:45 ハタヨガ
9:00〜10:20 朝食準備、朝食
10:30〜11:30 休憩
11:30〜12:30 カルマヨガ
12:45〜14:30 1日目:講義、2日目:トーキングサークル
14:40〜16:10 ハタヨガ
16:20〜17:20 プラナヤマ、バンダ、瞑想
17:30〜19:00 夕飯準備、風呂
19:00〜20:00 フードサークル(夕飯)
20:10〜21:10 バジャン
21:30     寝床

==============================

その他詳細は去年のヨガ合宿の記事を参照下さい。

私は2年半くらい前からずっとストレッチを続けていて、
去年ニセコを出た後は、ヨガのポーズもいくつか取り入れたりしていたこともあって、
苦手に感じていた背中をそらす系のポーズが去年より上達している気がしました。

ヨガをみっちり5日間という生活は初体験でしたが、
日に日に身体が出来上がって行く感覚や精神的に研ぎ澄まされていく感覚を実感でき、
やはり自分はこうしたストイックな生活が好きだとあらためて思いました。


さて、ヨガウィーク終了後、私が滞在していた間のメイン作業は、
玄関と階段の建築でした。

この計画は去年から聞いていましたが、今まで手付かずだったようです。

まずは穴を掘りヨイトマケで固めて砂利を入れて、また固めてという基礎作りからスタート。

今回はこの穴に直接丸太を入れて立てる掘立方式。

土に埋まる部分は腐りにくいようにたき火をして炭化処理をしました。

たき火
丸太の炭化処理中(たき火を楽しんでます)


何日かかったかは覚えてないけど、やり始めると意外と早く、
大まかにこんな感じに仕上がりました。

ニセコ自給自足研究所

途中の写真を撮ってなかったのでいきなり完成写真です。

私は建築が結構好きなので、とても楽しくまたいい経験をさせてもらいました。

こうしていろんなところで建築の手伝いをするたびに、
早く自分の家を建てたいという思いがふつふつとわいてきます。


こちらはここで生活している間に撮った、いろいろな写真です。

稲
こんな森の中に田んぼもあるんです


トマト
この時期トマトは毎日食卓へ


朝食サラダ
ある日の朝食サラダ


キッチン
キッチンの様子


無農薬のブドウ
余市で農業研修をやっているみらいくんが持ってきてくれた無農薬のブドウ
本当においしかった!


人参種採り
人参のたね採り


羊蹄山(アンヌプリから)
ニセコアンヌプリ山頂から見た羊蹄山

去年はみんなで羊蹄山登山&頂上でキャンプに行きましたが、
今年は軽めに日帰りでニセコアンヌプリに登ってきました。


今回の滞在で特筆すべきことは、ニセコ町と蘭越町議会の傍聴です。

ニセコ自給自足研究所は泊原発から30キロ圏内に位置するということで、
コミュニティの主、こうちゃんとえりこさん夫妻は脱原発ネットワークに参加しています。

アンヌプリの頂上からも肉眼で泊原発を見ることができ、私もその近さを実感しました。

泊原発3号機が運転を再開したことに衝撃を受けた人も多いと思います。

脱原発ネットワーク・ニセコの方たちが陳情していた泊原発廃炉を求める意見書は
ニセコ町と蘭越町ともに町議会で採択されました。一歩前進です。


議会の傍聴は私にとってかなり新鮮で、
当然のことですが、原発関連以外にも様々な内容の議案があり、
傍聴しているとその地域で今何が起こっているのか、どんな問題があるのかなど
いろいろ知ることができるし、実際にお役人さんや議員さんたちが
こうして日々地域のことについて意見を交わしあっていることも
目の前の現実として認識することができ、とてもいい経験をさせてもらいました。

自分の住んでいる市町村の議会を傍聴してみるともっと面白いかもしれません。

議会はまるで国会中継を目の前で見ているようでもあり、
ゆったりした時間のながれる森の生活から一変、
ものの数分でいきなり社会システムの最前線に出て行くという
そのあまりにも激しいギャップを楽しんだりもしていました。


そんなこんなで、また今年も楽しく幸せな毎日を過ごさせてもらいました。

こうちゃん、えりこさん、みんなありがとう☆

天真爛漫な自給自足の生活
http://toyako.net/index.html

Check このエントリーをはてなブックマークに追加



Posted by Homa | comments(0) trackbacks(0)
comments









trackbacks
URL:http://earthlife.jugem.jp/trackback/61
PROFILE




RECOMMEND
黎明
黎明〈上下巻〉
指導者用の教科書としても高い評価を得ている、精神世界の百科事典。悟りを得た人は世界をどのように見ているのか?数あるスピリチュアル関係の本の中でも本書は群を抜いています。
>この本について書いた記事を読む

呼吸による癒し―実践ヴィパッサナー瞑想
呼吸による癒し
ブッダの教えに基づき瞑想のレベルを段階的にとても丁寧にわかりやすく解説している名著。瞑想の深さに応じて本書の価値も高まります。

ガイアの法則
ガイアの法則
古代シュメールの叡智(ガイアの法則)によれば、新しい文明の中心は東経135度線、つまり日本。宇宙原理、あらゆる生命体、時間と空間の謎が氷解する目から鱗の一冊。

タオ・コード―老子の暗号が語り出す 性の五次元領域から迸る秘密の力 (5次元文庫)
タオ・コード―老子の暗号が語り出す
隠された老子の教えを古代より純粋に継承した、超意識へと覚醒した人々が暮らす秘境の村で、著者が体験したワンネス意識の詳細な描写は必読です。

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
心の性質をとてもわかりやすい文章で表現しています。特に自我(エゴ)について書かれている章は必読です。

ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
ニュー・アース -意識が変わる 世界が変わる-
「今にある」ことに重点をおき、一冊まるごとエゴについて書かれた本です。

ヴィジョン―次元のベールを超えて見た地球の未来 (5次元文庫)
ヴィジョン―次元のベールを超えて見た地球の未来
ネイティブアメリカン長老の次元を超越した世界をリアルに表現したノンフィクション。トム・ブラウン・ジュニアの最高傑作。

私はアセンションした惑星からきた―金星人オムネク・オネクのメッセージ (超知ライブラリー)
私はアセンションした惑星からきた―金星人オムネク・オネクのメッセージ

ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ(改訂版)―
ハトホルの書―アセンションした文明からのメッセージ

アミ 小さな宇宙人
アミ 小さな宇宙人
全3部作すべておすすめ!

あるヨギの自叙伝
あるヨギの自叙伝

神秘学概論 (ちくま学芸文庫)
神秘学概論

ミュータント・メッセージ (角川文庫)
ミュータント・メッセージ

アルケミスト―夢を旅した少年
アルケミスト―夢を旅した少年


CATEGORIES
RECENT ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
これからの時代、いつどうなるかわかりません。備えあれば憂いなし。自給自足にも役立ちそうな私が注目している商品です。


★万能粉石鹸 ピリカレ
使えば使うほど川や海がきれいに!洗濯にはもちろんの事、食器洗い、ひどい油汚れ(換気扇など)、お風呂洗い、ベット入浴、洗車、車内の消臭、農業・園芸・家庭菜園の害虫対策(農菜・肥料の代替)にも使えます。また、メダカの餌になるほど安全です。



★手帳型ソーラーパネル充電器
アウトドア、キャンピング、旅先、災害時などに大活躍。携帯電話、ゲーム機・音楽再生機など屋外で簡単にソーラーパネルを設置!充電時間は、晴天時ならたったの2〜3時間です。



★イワタニ カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-2
コンビニでも手に入るカセットガス使用の軽量コンパクトシングルバーナー。キャンプ、登山、災害時の火の元確保に最適。
スポンサードリンク

OTHERS


地球生活